photo

杉本聡恵

医療福祉分野の環境デザイン
en+株式会社 代表
所在地:〒594-0041 大阪府和泉市いぶき野4-5-9-1009

1972年山口県生まれ、広島育ち。3児の母。
グラフィックデザインを学んだ後、老人病院の企画室に入職。
作業療法士の資格所得後、訪問・施設のリハビリに従事。
その後、老人ホーム、デイサービス等の開設にあたり運営計画、建築、環境デザイン計画全般を担当。
2011年、大阪にて株式会社cocokara設立。2014年 en+株式会社に社名変更。

作業療法の学校の研修で訪れたイギリスの発達障害施設の環境づくりに衝撃を受ける。建築士や造園家をはじめ、事業者、医師、看護師、リハビリ療法士、カウンセラー、哲学者、心理士など実に様々な分野のプロ達との協働のもと、質の高い、それでいて魅力的な施設が創られていた。環境の力を知っているからこそ、そして、幸せを願えばこそ果たされるこのようなプロフェッショナルなチームでの環境づくりを日本でも出来ればと、良質な医療福祉の環境づくりに目覚める。
また、作業療法士として現場を経験する中で、「生きる力」を引き出し高めるためには、心に働きかけることができるような「生き生きとした環境」「治癒力のある環境」が必要だと痛感する。
その実現に向かって現在、デザイン性・事業性・医学的根拠に重点をおいた医療福祉分野の環境デザインを行っている。

トップへ