• 事業性
  • 条件優先より感情優先させる環境づくりが稼働率アップへ
  • 価格競争だけに頼らない、オンリーワンの魅力ある病院・施設へ
  • 人件費、広告宣伝費などの経費削減へ
  • デザイン性
  • 心を揺さぶるデザイン(誘発的デザイン)で、生きる力を引き出して
  • 日常のシーンと個人個人を描くデザインで、建物の細部まで生命感を宿らして
  • ソフト品質と同様に、重要な基本品質となりうる質の高いデザインを提案して
  • 医学的根拠
  • 不適切な環境を適切な環境へ
  • 治癒力のある環境へ
  • 全ての基盤となる心の土壌づくりを
    サポートする環境へ

医療福祉の長年の現場経験者だからこそ痛感した、
良質な環境づくりのために必要なプロセスをしっかりと踏まえ、
環境計画に携わる人、その環境で過ごす人、全ての人が「環境の力」により
喜びを感じることが出来るよう環境デザインします。

チーム体制の強化と共創のサポート チームが明確なビジョンに向かって一丸となり、
共創するプロセスをサポートします。
共創は病院や施設への愛着を深め、環境を進化させる源になります。
言葉の向こう側にある
真の要望への働きかけ 習慣化し重要と捉えられなくなった問題領域や、
忙しさや責任ゆえのスタッフ目線の奥に潜んだ真の要望を引き出し、
具現化へと導きます。
変化する生き物の現場における
柔軟で的を得た対応 知識だけに頼らず、目の前の変化する状況を的確に分析し、柔軟に対応します。
環境はつくってからが始まりなのです。

トップへ